じゃがいも収穫!

6月12日

今日は、朝から子ども達とじゃがいも収穫です。

毎年この時期になると、「子ども達、収穫に来ない?」と声をかけてもらうのですが、なんせチャンスは適期の日曜日一回しかないので、お天気によって毎年やれるという訳ではないのです…。

今年は雨が多くて前日にも大雨が降り、畑がグチョグチョで今年はダメなんじゃないかな…と心配していましたが、畑のじいちゃんに「全然大丈夫!やれるよ!」と言ってもらって、ちょっと安堵…。

当日は快晴!

最初に畝の肩からスコップを入れて、掘りやすくしていきます。

ここの畑は土がサラサラだったので、水はけが良く、あんなに大雨が降ったのが嘘みたいに全然グチョグチョしてなくて、めちゃくちゃ掘りやすい!最高!!

掘ったあとは、その場でふかして明太バターをつけて…、あ〜、最高に美味しい!!

最後は軽トラの荷台で大はしゃぎの三女。

とっても楽しいひとときでした〜(≧ω≦)

いつもの…

数ヶ月前、我が家に念願だった2段ベッドがきました!

それまでは家族5人で寝ていたのですが、この日から長女と次女は子ども部屋の2段ベッドで寝るようになり、時々、(可愛らしくお願いして)、三女もそこで一緒に寝させてもらう…という感じでやってきました。

…先日のこと、娘たちが『大きいダンボールない?』と聞いてきたので用意してやると、何やら三女用にダンボールの家を作り始めた様子…。

大人からすると、『おぉ〜!』…というような完成形ではなかったのですが( *^艸^)、三女は『自分の家だ!』非常に喜んでおりまして、その夜はそこに布団を敷いて寝ました…+.*☆( ˘ω˘ )☆*.+

それからも、姉たちのベッドだったり、『三女の家』だったり、私の隣だったり…、その日その日で好きなところで寝ている三女。

さっき、『今日はどこで寝るの?』と聞くと、『いつもの場所』と答えた三女…。

『いつもの場所』…??

それってどこ…??

三女曰く、『いつもの場所』というのは『三女の家』…つまりダンボール製の家のことだそうです。

たくましく面白く育ってますなぁ…(*^。^*)

持ち味を活かし合って

新しい年が明けて、2日の夕食は『屋台横丁』。

年末にこの話題があがったとき、肉牛部では「ハンバーガー良いんじゃない?」という意見が出て、それに皆が「いいね!」と乗り、「いくつ作ろうか?」「食べたかったのに食べられなかったという人が出ないように、400個作ろう!」…。

あとは毎日その話題で盛り上がり、試作を重ねて…という感じで新年を迎えました。

ハンバーガーの具材について考える人、それを実現させる為には…と考える人、お店のロゴを考える人、デザインを形にする人、出来上がったデザインでハンコを作る人、紙包みにハンコを押す人、当日の段取りを考える人、配置を考える人、スライスチーズをひたすら1枚ずつ剥がしていく人…

それぞれが、自分のやれること、持ち味を活かし合って、『も〜バーガー』が出来上がりました。

味もけっこう本格的で、当日は大盛況でした(≧ω≦)

たくさん楽しませてもらったな〜…( *^艸^)

2022年

新年 あけましておめでとうございます

かわいい娘達のおかげで、あんなに慌ただしかった年末が嘘みたいに、新年を迎えると、気持ちも景色も一気に華やかになりますね。

そして今日で8回目の誕生日を迎えた次女。

今年ももれなく元旦からケーキ作り…(´艸`)

(母よりも)落ち着いたオーラを放つ長女は、この春から中学生になります。

ポケモンおたくになりつつある三女は、今年、年長さんになります。

こんなにぎやかな娘たちのことを織り交ぜつつ、今年こそは、せっせと投稿しなければ…

今年も、皆さんにとって素敵な一年になりますように…

大きくなるには…?

4歳の三女は、まだまだ甘えん坊…。

『お母ちゃん、おんぶして〜♡』

と、毎日のように言ってきます~( ´•︵•` )~

今朝、いつものように三女が

『お母ちゃん、おんぶして〜♡』

と言ってきたので、

『そんなに毎日おんぶしてたら、お母ちゃん背が縮むわ〜』

と返すと、すかさず三女が

『だったら、いっぱい寝たら良いじゃん』

『いっぱい寝たって、もう大きくならないのよ〜』

と私。

『じゃあ、いっぱい食べたら良いじゃん』

と三女。

『え〜っと…、それは違う意味で大きくなっちゃうんですけど…』

今朝のひとコマ( *^艸^)

三女よ、たくさん食べて、たくさん寝て、大きくなあれ〜!!

ついに始まりました!!

6月1日から、肉牛部の新たな動きの一つである、『カーフレール』が始動しました!!

これまでは、子牛を生後1週間程度個別飼いしてから、8頭程の群れにして、子牛が自らミルクを飲みに行く飼育スタイルでしたが、今回新たに導入したのは、子牛は個別飼いして、ミルクが自動的に子牛の部屋の前まで行くというシステムです。

まだ試験段階ですが、ここで1ヶ月ほど個別飼育をして、そこから8頭の群れにして飼育する、という画きです。

このシステムを導入した狙いは幾つかありますが、その中の一つに、最初の1ヶ月を個別で飼うことで、病気をせず(伝染さず)丈夫で元気な子牛を育てようという狙いもあります。

まだこれから次々と課題が出てきそうですが、その都度、皆で知恵を寄せ合って、より良いものにしていきたいですね。

楽しみです(*^_^*)