一年ぶりの…

娘たち3人を引き連れて、ぴよっこ合宿とわくわく合宿に参加してきました。

気が付けば、昨年の3月以来、ちょうど一年ぶりの参加になります。

長女は小学生のわくわく合宿に初参加です。

次女は一年前のことなど覚えていないので、「お姉ちゃんが行くなら私も!」というテンションで、少々不安も抱えながらですが、参加しました。三女は5ヵ月なので…、たぶん分かってないですね(笑)。

さて、子ども達を合宿に送り出したお母さんたちは、ハウスで法蓮草の収穫をしました。まぁ、手よりも口の方がよく動いていたかもしれないです。あ、食べる方ではなく喋る方の(笑)。

翌日はイチゴ狩りをさせてもらいました☆

バイオガス発電からくるお湯を使って苗の根本を温めているそうです。なのでハウス全体を暖める必要がほとんどなく、快適でしたよ♪イチゴも甘くて美味しい!

さてさて一泊二日の合宿はあっという間に終わり、娘たちを迎えに行くと、「めっちゃ楽しかった〜!」と長女。とにかく遊びまくったそう。次女は「楽しかったけどね、夜寝るときに“お母ちゃ〜ん!”“お姉ちゃ〜ん!”って泣いちゃったぁ」そうです…( *´︶`*)

次は5月ですね〜。

春の気配

気が付けば今日から3月!!

あっという間に新学期が来てしまいそうです。長女も2年生かぁ…。

村の中でもあちらこちらで花が咲き、まだまだ気温は低くても、確実に春が来ているのを感じます。

うちの三女も成長著しく、ただ今ハイハイの練習中…?!もうすぐ這い出しそうな勢いです。

たくましいですねぇ…!!

大雪

今日は日曜日。しかも大雪!!

雪が大好きな次女は朝から大はしゃぎで外に飛び出します。

そのテンションにつられて、雪が大好き!…ではない長女も今日は勢いで外に出ました(笑)。

さてさて、今日は豊里ファームでぜんざいのふるまいを予定していたのですが、この大雪ではお客さんはあまり来なさそう…。

…ということで、“子どもたち、豊里ファームにぜんざいを食べに来ませんか〜?”とグループLINEで連絡が来ました。

まぁ特に予定はないし、行ってみよう!


豊里ファームに着くと、目的のぜんざいもそこそこに、駐車場で雪合戦が始まりました。しかも素手で雪を触っている…!!d(ŐдŐ๑)

時々、「手ぇ、あっためて〜」と冷たくて真っ赤になった手を温めては、また外に出て行きます。

今日はとにかく一日中、雪が溶けて無くなるまで遊びまくりました。

子どもってスゴイ!!

夢の舞台?

さぁ、今年もやって来ました!!毎年恒例の“新春 バラエティーショー”。

歌が大好きな長女は、年末に「バラエティーショーに出てよ」と声をかけてもらい、初めのうちは「えぇ〜、恥ずかしいし…」という感じだったのですが、徐々にその気になっていき、あの超恥ずかしがり屋な長女が、なんとなんとエントリーする事になりました!

そして、いつも長女を追いかけている次女が黙っているはずもなく、「あかりもピンクのドレスを着て歌いたい!!」

さぁ、これを親としてどう聴くべきか…。

そうなの?じゃあ…♡というほど私は親バカではありません(苦笑)。だって元旦生まれの次女は、3才になったばかりですからね。

しかし、どうやら本気らしい。ウ〜ン…困りましたねぇ…。

最後の最後まで、迷いに迷いましたが、とりあえずエントリーだけはしておくことに。

あぁ…、やっぱり親バカでした。

そして迎えた本番。

最初は小学生たちの恋ダンス、次は長女の出番です。ガチガチに緊張しながらも、「赤いスイートピー」をなんとか歌い切りました!パチパチパチパチ…!!

さぁ、問題の次女の出番。どうなることやら…。

残念ながら写真はありませんが、憧れのピンクのドレスを着て、「365日の紙飛行機」をめちゃくちゃ大きな声で歌ったのです!もう母は目がウルウルしてしまいましたよ…。

この2人の姉の背中を追いかける三女は、さてどんな女の子になるのでしょう…??

ほっぺこちゃんの歌

うちの長女と次女は絵本が大好きです。

図書館で絵本を借りてきたり、私が好きな絵本だったりで、これは買ってでも欲しいなと思うものはチェックしておき、キレイな中古本を見つけた時に購入しています。キレイな、というのが私的にはけっこう重要で、絵本は大事に扱って欲しいという思いから、中古本であってもキレイなものを揃えたいと思うのです。

こだわってる割にケチ臭いですが(笑)、絵本ってけっこうお高いので、欲しい絵本が多い我が家には、まぁこれが合っているのかな、と。

で、前からずっと狙っていたある絵本が手に入ったので、さっそく読んであげると、これが2才の次女のハートを射止めてしまったよう…。「もっかい よんで」の無限ループ、しかも毎晩…(涙)。

さらに「ほっぺこちゃんのうた、うたって〜!」という訳のわからない要求まで…。

あ、この絵本にね、“ほっぺこちゃん”っていう名前のお人形が出てくるんですよ、それがツボにハマってしまったみたいで…。

ちなみに、↑これがほっぺこちゃんです♡

ついついそれに乗っかって適当に“ほっぺこちゃんの歌”を歌ってしまった私もイケナイのですが、またまたこれが次女のハートを射止めてしまい、案の定、“ほっぺこちゃんの歌”も毎晩子守歌(?)で歌わされるハメになってしまったのです…。トホホ…(涙)。

一体いつまで続くのか…??