“葡萄の花”はあるか?

SH3K2009.jpg

肉牛部に来てから2年ちょっとになりますが、↑↑↑これは、ずっと気になっていた事なんです。

…というのも、職場まで車で約3分、自転車だと12分ほどの距離なんですが、その間にはスモモ、リンゴ、カリン、ミカン、イチジク、ナシ、ブドウ…と、色んな種類の果物の木があって、花が咲いたり実がなったり、季節を感じながら楽しく毎日通っているのです。

…で、これらの花たちが一斉に咲きだす春、“あれ?ブドウの花は咲かないのかなぁ…?”と思っているうちに、気が付いたらもう実をつけていて、そのうちに袋が掛かり、収穫の時期を迎え、あっという間に1年が経ってしまい、また花の季節がやってきて…、“あれ?やっぱり咲いてる感じがしないよねぇ…?”

…という訳で、また1年を棒に振らないよう、今年はブドウのお世話をしている永瀬さんに聞いてみると、花が咲くのは5月中旬とのこと。
で、そのくらいの時期にまた聞いてみると、まだ咲いていないと。

5月の終わり頃、『花が咲き始めたよ』と声をかけてもらい、何日間かその道は車のスピードを落として通ってみたのですが、…わからない…。
で、“これは面倒臭がらずに車から降りなくちゃダメだな”と、車から降りてブドウ棚の下に入ってみると…???

“あぁ〜、これかぁ〜!!”

ブドウの花って、こんなに小さいんですね。
車からは見えないハズです(@_@)

…と、この投稿をしている間にもう一つ疑問がわいてきちゃいました(^。^;)
そういえば、“無花果の花”は??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です