夢の舞台?

さぁ、今年もやって来ました!!毎年恒例の“新春 バラエティーショー”。

歌が大好きな長女は、年末に「バラエティーショーに出てよ」と声をかけてもらい、初めのうちは「えぇ〜、恥ずかしいし…」という感じだったのですが、徐々にその気になっていき、あの超恥ずかしがり屋な長女が、なんとなんとエントリーする事になりました!

そして、いつも長女を追いかけている次女が黙っているはずもなく、「あかりもピンクのドレスを着て歌いたい!!」

さぁ、これを親としてどう聴くべきか…。

そうなの?じゃあ…♡というほど私は親バカではありません(苦笑)。だって元旦生まれの次女は、3才になったばかりですからね。

しかし、どうやら本気らしい。ウ〜ン…困りましたねぇ…。

最後の最後まで、迷いに迷いましたが、とりあえずエントリーだけはしておくことに。

あぁ…、やっぱり親バカでした。

そして迎えた本番。

最初は小学生たちの恋ダンス、次は長女の出番です。ガチガチに緊張しながらも、「赤いスイートピー」をなんとか歌い切りました!パチパチパチパチ…!!

さぁ、問題の次女の出番。どうなることやら…。

残念ながら写真はありませんが、憧れのピンクのドレスを着て、「365日の紙飛行機」をめちゃくちゃ大きな声で歌ったのです!もう母は目がウルウルしてしまいましたよ…。

この2人の姉の背中を追いかける三女は、さてどんな女の子になるのでしょう…??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です