スーパーナイト☆パラダイス

今夜は、豊里の文化祭“豊かな里まつり”のメインイベントであるステージ企画『スーパーナイト☆パラダイス』がありました。

春日山の子どもたちや、豊里の食生活部、衣生活部、学園生が発表する中、私たち肉牛部も『ウシシな仲間たち』というグループ名で、歌と、それに合わせて寸劇をしました。

曲は、『明日があるさ』の替え歌で『牛舎があるさ』

歌詞は1番~6番まで作詞をしたのですが、本番では1・2・5・6番を歌いました。

ここでは全部載せますので、口ずさみながら何となく想像してみてください。

 

『牛舎があるさ』

1 牛舎があるさ 牛がいる

若い僕らには 愛がある

牛と共に 人と共に 楽しく牛を飼う

♪ 愉快にいこう 楽しくいこう ウシシな仲間たち

2 小さく産まれた仔牛ちゃん

願いを込めて 名は『まるこ』

モリモリ食べて 大きくなれよ

こんなに育ったよ

♪ くり返し

3 モンゴルからの仲間たち

私は優しいお母さん

力仕事はオレに任せて 牛だって運べるさ

♪ くり返し

4 広い牛舎は最高さ!

黒い巨体が走ります

愉快にラララ 楽しくドドド

これこそ猛(モ~)ダッシュ!

♪ くり返し

5 今日はみんなで牛移動

知恵と力と心寄せ

ああしてみよう こうしてみよう

牛舎でつな引きだ~!

♪ くり返し

6 そこに現れた救世主

80歳の菊地さん

あらあら不思議 動き出したよ

分かってる 牛の気持ち

♪ くり返し

 

・・・と、まぁこんなかんじです。

もうお気付きの方もいるかと思いますが、肉牛部の日常を元に歌詞を作りましたが、多少脚色してある部分も・・・(笑)。

 

それから、他の発表の様子も、少し載せておきますね。

うちにはあまり写真がないので、また後日、むら-net に載ると思いますのでチェックしてみてください。

↓↓↓こちらは、最後にみんなで『ゆめかし~ら』を歌ったあとに・・・

少しでも雰囲気が伝わったでしょうか・・・?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です