SH3K1395.jpg

先週から、年末の増産で午後も精肉に入るようになったので、牛たちに会えるのは金曜日と土曜日の2日だけです。
なので、何だか牛を見ると胸がドキドキしちゃいます。私の10倍も重さのある牛たちなのに、とっても可愛く見えるんです。

そうそう、今は1週間の半分以上を精肉でやっているので、なんかあまりブログに載せることないなぁ…と、ブログの更新をサボっていたのですが、豊里の交流会で、その精肉の事を話してほしいと言われ、その交流会は今夜だったのですが、直前まで何を話すかまとまらずにその時を迎えてしまいました…。

私はこう見えて(見えてないですね)、人前に立ってマジメな話をするのが苦手で、何とか面白おかしく話が出来ないだろうか?と悩んだのですが、いつも精肉ではとってもマジメに仕事をしているので(!)、面白い話が出るはずもなく、あぁぁ…、今回の話はイマイチの出来になってしまいました(涙)。

まぁ、強いて言えば、精肉に行き始めた頃は、“バラ肉”を“バラバラになった肉”と思っていたくらい肉に対する知識がなかった、ということくらいかな、多少ウケたのは…(苦笑)。

うぅ…、残念!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です