じゃがいも収穫

image

昨日は、肉牛部から3人、ネオポリスへじゃがいも収穫に行ってきました。他の職場のからも数人ずつ来ていました。
この畑では、男爵、にしゆたか、きたあかりの3種類のじゃがいもが植えられていて、男爵は芋掘りの機械で掘り起こせるんだそうです。
すでに機械で掘り起こした男爵は、この土日で全部拾ってしまいたかったそうで、土曜日、私たちも微力ながら、この適期作業をしてきた訳です。

今日は、次女を誰かが見てくれたら、また私はじゃがいも収穫に行けるな〜、という事で、くに絵ちゃんと千鶴代さんが交代で次女を見てくれることになり、私は今日もネオポリスへ向かったのです。

ネオポリスのじゃがいも畑に来てみると、昨日とはうって変わって誰もいない…。さすがに日曜日はみんな来られないか…。
で、作業は
・機械で掘り起こしたじゃがいもを拾ってコンテナに入れていく(簡単だけど途方に暮れる)
・機械では掘り起こせない品種のじゃがいもを引っこ抜いていく(楽しいけどちょっと体力がいる)
・引っこ抜いたあとを手で掘りながらじゃがいもをコンテナに入れていく(簡単で楽しい♪)
↑↑↑
これらは全て、私の勝手なイメージですが(笑)。
で、私なりに一人で考えて、まずは体力のある最初に引っこ抜く作業をして、その後、途方に暮れる方(笑)のじゃがいもを拾って、最後は簡単で楽しい方のじゃがいも掘りをすることに。

一人で作業をしていると、最近は特に悩みもないようで(ありがたいです)、考える事案もなく、なので鳥の囀りを聴きながら、“ホー、ホケキョ”は外国の人が聴いたら何て聴こえるのかな〜、“コケコッコー”が“クックドゥードゥルドゥー”って聴こえるくらいだから、きっと面白い答えが出てくるんじゃないかな〜とか、ホントくだらない事ばっかり考えながら淡々と作業をしていたのです(苦笑)。
まぁそんな感じで芋を拾っていたら、来てくれたのです、一人!!
あ〜、嬉しい〜!!
で、これまで私が一人で考えていたクダラナイ話を、ここぞとばかりにバァーッと喋りまくったのです(すみません、聴いて頂いてありがとうございました)。

彼女との作業は短い時間でしたが、お陰様で、その後もまた一人作業でしたが、愉しくじゃがいも収穫をやり切ることが出来ました!!やったぁ!!

けっこう頑張りましたよ、私。ちょっと自分を褒めてやりたいです(少しくらい良いですよね)。

ま、そういう訳で、めでたし、めでたし…♪

あ、昨日収穫したじゃがいもは、早速、豊里ファームに並んでいましたよ!
image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です