全共三重県代表決定!!

前にも当ブログに書きましたが、いよいよ今日は『第10回全国和牛能力共進会』の三重県代表2頭を決める最終の選考会がありました。

結果から書きますと、豊里の牛ちゃんは第3番目(補欠)ということになりました。

ただ、代表牛に決定した牛も豊里で産まれた仔が1頭と、母牛が豊里出身の仔が1頭なので、繋がりがある牛ちゃんということになります。

補欠と言っても、代表牛にもしものことがあれば繰り上がる事になるので、気を抜けませんね。

代表に決まった牛ちゃん達は、このまま順調に10月を迎えてほしいです。

一般の方も入場できるので、長崎に近い方・興味のある方はぜひ行ってみて下さいね。

 

大会リーフレットPDF

全共の巡回でした。

今日はお知らせしていた通り、『第10回全国和牛能力共進会』(全共)の三重県代表を選定する、審査・巡回の日でした。メンバー構成は、対象の農家さん・各農協の担当者さん・全農みえ畜産課の皆さん・県の畜産試験場及び関係部署の皆さんなど、総勢20人程でした。

今日はうちの農場(豊里)からスタートして、明和と南伊勢の農家さんの計3軒をまわって来ました。これで先週の鈴鹿と伊賀の農家さん4軒と合わせて、2回目の巡回が全て終了しました。

今後は今回の結果を受けて、8、9頭の候補牛が8月の最終選考に進むことになります。

豊里の牛ちゃんも1頭残ってますよっ!!

↓出品者用の記念品を頂きました。下の物は5年前の全共時の記念品です。ネクタイピンが定番なんでしょうかね。

あと125日!!

今年はオリンピックイヤー!!

ロンドンオリンピック開幕まで、いよいよあと35日となりました。

あれ?タイトルと違うじゃないの?

実は牛の世界にもあるんです!

オリンピック!!

その名も『全国和牛能力共進会』略して『全共』!!

まぁ、世界大会とはいきませんが、今年は5年に一度開催される和牛の全国大会『全共』の開催年なのです。

今回の『第10回全国和牛能力共進会』は九州・長崎県にて開催されます。

それにしても、豊里肉牛部と何の関係が?そう思われる方もいると思いますが、実は三重県代表候補にウチの牛ちゃん達が入っているのです!!

まぁ、まだ候補ですがね。来週の火曜日に2回目の審査の巡回があります。その後最終選考に残る数頭を選出して、最終的に三重県代表3頭(2頭でした)を選ぶことになります。決定まで、もう少し時間がありますが、いったいどうなるでしょうか?

おって報告します。