第二号もお届けに

昨日の夕方、高橋さんから電話がかかってきました。
なんでも、先月凍結授精卵をお届けした岐阜の牧場へ、明日(今日のことですね)の朝イチでまた凍結授精卵(20卵)を持って行くから、一緒に行けるか?との事。
えーっ、また突然そんなことを…。

…と、ちょっと文句を言いたいところでしたが、まぁ高橋さんの事だから(笑)こんな事もあろうかと、実は土曜日のうちに一応、書類やら何やらを下準備しておいたのです。セーフ!助かったぁ!!

…というのは、本当は今回、凍結授精卵は郵送したかったのですが、これがなかなか液体窒素のボンベを取り扱ってもらえる業者さんがおらず、かなり苦戦していて、とにかく早く欲しいという農家さんのご要望にお応えするには、もう今日お届けするしかなかったんですね…(そのワケは次の投稿で)。

そんな訳で、いつ急展開するか分からない事態にしっかり備えていた私、ちょっと褒めてやりたいですねぇ!

あ、スミマセン。あまり調子に乗らないようにします…(苦笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です